挙式前に知っておこう!ブライダルリングの基礎知識

アームのデザインを知っておこう!

多くのブライダルリングがあり指のタイプによっても何が似合うかはやはり変わってきますよね。アームは実際に指を通すリングの輪の部分になり、その形もデザインが様々。最もベーシックなのはストレートで重ね付けもしやすいタイプです。そのほかにもS字は緩やかにウェーブがかかっておりV字は手の甲へ向けてVの形をしています。X字は2本のリングをクロスさせたデザインで細めのリングとの重ね付けが相性がいいでしょう。自分の好みはどれなのかわかっておくと便利ですよね。

セッティングを知ると指輪がわかる!

セッティングはアームにどんな形で石を設置するかを言います。ダイアがぐっと持ち上がったものやアームそのものに埋め込まれているもの、メインのダイアの隣に引き立て役の石をセッティングしたものなど様々です。セッティングによってリングの印象は大きく変わってくるのでアーム同様自分の好きなタイプはわかっておきたいですよね。ブライダルリングは毎日身につけるものだからこそ自然で付け心地がいいかも重要な点と言えるでしょう。

ブライダルリングのカラー色々

ブライダルリングのカラーも様々なのでできるだけ二人に合うものを選びたいですよね。最近ではゴールドの中にもイエローゴールドやピンクゴールドなどがあり人気も高くその色合いを楽しむ人も多いです。定番と言われるプラチナは熱に強く変色も少ない事から不変の愛の代名詞にもなっています。その耐久性からも不動の人気で候補の一つに挙げる人も多いでしょう。デザイン、カラー、リングに込められた意味も含め選択基準になりそうですね。

神戸のイメージは海と山に囲まれたおしゃれな街です。神戸の結婚式場は海が見えることをメインにしたものと山の上から神戸の景色が見えるということをメインにした会場が多いです。

コメントは受け付けていません。